「電柱がないことが常識」となるために… 無電柱化推進展

無電柱化推進展とはAbout

  • 無電柱化推進展とはどんな展示会ですか?
    最新のインフラ技術/サービスで電柱のない街づくりを実現する国内唯一の専門展示会。
    2020年までに4000万人の訪日外国人を目指す政府のインバウンド方針や、先に控えたオリンピック、パラリンピックで今後更なる訪日外国人の増加が予想されます。
    一方で、近年日本を襲う震災などの自然災害からの観点からも、未来の街づくりが求められる局面に突入しました。
    日本都市の景観向上や防災機能を高めることからも、電柱のない街づくりを後押しする技術、サービスを発信する場として本展を開催します。
    主な出展対象
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    無電柱化推進に向けた電気設備、共同溝設備、掘削機器、省コスト技術などが出展予定です。 出展者・製品検索はこちら
  • 来場のメリットは何ですか?
    「無電柱化」に携わる方、関連製品やサービスの導入を考える方、ご興味をお持ちの方など、専門技術やサービスを提供する企業から最新情報を得られるチャンスです。
    • 業界動向、最新技術等の情報収集に役立ちます。
    • 無電柱化推進セミナーを無料で聴講できます。
      (来場事前登録するとご予約できます)
    • まとめて多数の企業と対話できる年に1度の貴重な機会です。
    • 思いもよらぬ情報を得られるチャンスです。
    • 日頃取引のない企業へ見積やスペックの相談も気軽できるチャンスです。

PAGE TOP

2018年の様子(動画)Movie

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第5回 無電柱化推進展
会 期
2019年7月24日(水)〜26日(金)の3日間 10:00〜17:00
会 場
東京ビッグサイト 南展示棟 1ホール
主 催
一般社団法人日本能率協会
後 援(順不同)
  • 経済産業省
  • 国土交通省
  • 総務省
  • 警察庁
協 賛(順不同)
  • 一般社団法人無電柱化民間プロジェクト実行委員会
  • NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク
  • NPO法人快適まちづくり支援センター
  • 日本共同溝工業会
  • 日本レジン製品協会
展示予定規模
759社/1352ブース

(同時開催展含む ※2019年5月17日現在)

来場登録予定者数
40,000名

※同時開催展含む

入場登録料
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • 電気設備機器
    • 1電線
    • 2アーマーケーブル
    • 3埋没電線管
    • 4電線共同溝
    • 5変圧器
    • 6照明、各種センサ
  • 廃棄物処理機器・技術
  • 掘削機器
  • 埋没物管理システム
  • コンサルティング
  • 空間情報管理システム
  • その他
主な出展対象

来場対象

  • 総合建設業者
  • 建設コンサルタント
  • エンジニアリング会社
  • 建設部材メーカ
  • 電気設備メーカ
  • 道路関係機関
  • 電力・ガス関連企業
  • 研究機関
  • 開発事業者
  • 自治体関係者
  • 商工会議所
  • 商社 など

PAGE TOP

PAGE TOP